2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月20日 (土)

11日ぶりに帰宅いたしました

Dsc03986

7/8から移動し昨日遅く11日ぶりに帰宅いたしました。内容は7/9鳥海山湯ノ台コース下見・7/10~11平ケ岳下見・7/12越後駒下見・7/13奥只見観光・7/14越後駒ガイド・7/15平ケ岳ガイド・7/16鳥海山湯ノ台コース下見・7/17鳥海山祓川コース下見・7/18秋田駒ガイド・7/19早池峰ガイドでした。いずれもガイド本番は雨模様の悪天候でした。尚秋田駒・早池峰は沖縄からのお客さまでした。本日午後からまた移動し今月一杯留守いたします。画像は7/12の越後駒下見時の道行山山頂からの越後駒ケ岳です。

Imgp8639
7/10~7/11の平ケ岳・玉子石付近です。中ノ岐コースを登りましたが林道12kmは一般車両通行禁止で3時間歩きます。尚ガイド本番は旅館のマイクロバスで行けました。宿泊者のみが利用できます。

Dsc03990
Dsc03996

上は越後駒山頂直下にある「駒の小屋」です。登山道整備の為工事関係者8名位宿泊しておりました。右は7/13に奥只見観光した時のシルバーライントンネルです。延べ18kmもあります。

Dsc03998
Dsc04007
上は奥只見湖遊覧船です。乗船してみました。左は銀山平温泉です。ログハウスが立ち並んだ別天地でした。ここに2泊して平ケ岳・越後駒を登りました。

Dsc04014

7/17鳥海山を下見した時、立ち寄った獅子ケ原湿原にある奇形ブナ日本一の「あがりこ大王」です。体力勝負の毎日ですので体調管理には気を使います。仲間と沢登りに行けないのが残念ですが仕事ですので頑張ります。来月初め更新いたしますのでそれまでお待ちください。いつも見ていただきありがとうございました。

2013年7月 8日 (月)

岩木山と八甲田をガイドしてきました

Imgp8627

6日岩木山・7日八甲田を弘前のWさんとガイドしてきました。岩木山は小雨とガスで視界なくサプライズとして種蒔苗代に少し下りてミチノクコザクラを見ていただきました。八甲田はまずまずの天気でしたが「八甲田の日」のイベントと重なり沢山の登山客・知人と遭遇いたしました。尚本日午後から山形・新潟方面に移動し19日まで留守いたします。画像は上毛無岱付近です。

2013年7月 1日 (月)

10日ぶりに帰ってきました

Imgp8622

6/21から山形・宮城へ出稼ぎガイドに行き、今朝10日ぶりに帰ってきました。6/22大朝日岳の下見、6/23船形山ガイド、6/24ガイド研修会、6/25大朝日岳ガイド、6/27祝瓶山下見、6/28月山下見、6/29大朝日岳ガイド、6/30月山ガイドで少しお疲れぎみの帰還です。朝日連峰も月山も残雪が多く、大朝日岳では銀玉水上部斜面の下りは安全の為ロープをフィックスいたしました。雨に降られたのは昨日の月山だけでした。画像は6/29の大朝日岳の下山風景で稜線はヒメサユリが沢山咲いていました。

Imgp8619
大朝日岳は前日古寺鉱泉に泊り、日帰りのピストンです。山菜料理がなかなか好評でした。

Dsc03944
Dsc03954
上は祝瓶山の小国側登山口すぐの吊橋です。歩板1枚だけでスリリングです。左はヒメサユリを前景した祝瓶山頂です。

Dsc03955
Dsc03966
上は祝瓶山頂で出会った久慈のOさん(左)そして京都から1人で運転してきたAさんです。
左は6/28月山山頂付近です。クロユリも咲いています。

Dsc03962

Dsc03967

月山はハクサンイチゲが牛首から上部に沢山咲いていました。クロユリは山頂付近に見られました。今週は歯医者や人間ドックでもらったイエローカードの対応でのんびり休養いたします。今月も岩木山・八甲田・越後駒・平ケ岳・鳥海山・秋田駒・早池峰・月山の予定が入っており体力勝負となります。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »