2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 戸来岳でクライミングと十和田ばら焼き山行 | トップページ | 七時雨山実技講座 »

2012年11月 4日 (日)

日本山岳ガイド協会の公開講座開催される

Dsc02202

 公益社団法人・日本山岳ガイド協会の公開講座が11/2盛岡で開催されました。約150名の参加者があり、「山と自然の危険にどう対処するか」と「登山者のためのカメラ講座」について講演を行いました。
 そして11/3は姫神山、11/4は七時雨山で実技講座があり私もガイドサポートとして参加いたしました。昨日は晴れ間もあったものの山頂付近ではガスった状態となりかなり寒さも感じました。
Dsc02211
姫神山一本杉登山口でスタッフが参加者の確認をしています。
Dsc02214_4
Dsc02220_3
開会式で岩手支部長の平山ガイドが挨拶をしています。
そして出発前のストレッチは大友ガイドが入念に説明指導いたしました。


Dsc02228_6
Dsc02231_3
上は平山ガイドパーティ、そして横は大友ガイドパーティです。歩きながらまた時々立ち止まりながらセルフレスキューについて説明しています。

Dsc02233Dsc02237

上は佐藤ガイドパーティです。岩手山が中腹まで白くなっています。雲は最後まで取れませんでした。

Dsc02247
Dsc02249

一本杉の周りで休憩です。樹齢250年と言われております。

32名の参加者で足並みは様々ですがしっかり登っておりました。いよいよザンゲ坂にさしかかります。

Dsc02254

Dsc02273_2
Dsc02280
山頂直下の岩場では渋滞ぎみになりましたが全員無事山頂へ登ることができました。


Dsc0228401
Dsc02301

下山はこわ坂コースを下りましたが、山頂下の急坂はドロドロで固定ロープを手掛かりにして下りました。それでも尻餅をついた方も何人かおられました。出発時に飲んでいただいた「アミノバイタル」の効果もあり皆さん終始元気一杯の様子で、満足されて帰路につかれました。お疲れさまでした。七時雨山は明日以降アップいたします。

« 戸来岳でクライミングと十和田ばら焼き山行 | トップページ | 七時雨山実技講座 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本山岳ガイド協会の公開講座開催される:

« 戸来岳でクライミングと十和田ばら焼き山行 | トップページ | 七時雨山実技講座 »