2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月29日 (火)

咲き始めた階上岳のヤマツツジ

Dsc01378

本日八戸市内に所用があったのでついでに階上岳にトレーニングを兼ねて早足で登ってきました。今度の6/2~6/3はツツジ祭りのようで登山口付近ではテントやノボリを建てたり草刈りをしたりしていました。大開平のヤマツツジはまだつぼみでしたが、その下は咲き始めています。ツツジ祭りの頃は見頃かと思います。

Dsc01387 Dsc01386 Dsc01345 Dsc01353 Dsc01355 Dsc01356 Dsc01363 Dsc01362 Dsc01366 Dsc01379 Dsc01358 Dsc01385

2012年5月28日 (月)

平庭岳・遠別岳・安家森縦走と七時雨山ツアー

5_large

26日・27日毎日新聞旅行社のツアーで平庭岳・遠別岳・安家森縦走と七時雨山を登ってきました。26日は朝方ガスった状態で風もありましたが序々に天候は回復してきました。遠別岳の下りで日立市から来られたAさんと偶然お会いしました。ネット上で何回かメールのやり取りをさせていただいておりました。この画像はすべてAさんが撮影したもので、翌日も七時雨山でまたお会いしております。上の画像は我々が安家森を目指して牧草地を歩いています。袖山口に下山後七時雨山荘に移動してゆっくりと夜行バスでの疲れを癒していただきました。13_large

七時雨山の一合目付近の画像です。27日は快晴で風も無く最高の天気となりました。皆さん元気に北峰から南峰を越え、無事寺田口に下山いたしました。そして七時雨鉱泉入浴後バスで東京まで戻られて行きました。またどこかでお会いしたらよろしくお願いいたします。皆さんと別れてから時間があったので姫神山の城内コースを往復してきました。

2012年5月22日 (火)

高田大岳で滑り納め

Dsc01332

5/20(日)1人で大岳・硫黄岳を滑るつもりで車を走らせていたら、焼山付近でK輔さん達と遭遇いたしました。4人で黒森峠から高田大岳に登るとのことでしたので、同行させてもらうことにしました。途中ブッシュもなく順調に頂上直下まで上がることができました。つぼ足の登山者が1人だけで静かな高田大岳でした。私は今シーズン最後の滑りとなりました。

Dsc01313 Dsc01329

尚動画は山水会のホームページ掲示板に載せていますのでご覧ください。まだ編集の仕方をマスターしていないので、タイトル・コメントは入っておりません。ご了承願います。
http://9120.teacup.com/hachinohesansuikai/bbs

平庭岳・遠別岳・安家森・七時雨山の下見

Imgp8867

26・27日東京からのツアーがあるので、昨日下見で平庭岳・安家森・七時雨山を登ってきました。平庭岳で初めてオキナグサを見ることができ、またカタクリは終わっていましたが群生しておりました。七時雨山は麓にニリンソウの大群落があり、すばらしいものでした。きっと皆さんに喜んで頂けるかと思います。

Imgp8823 Imgp8825 Imgp8828 Imgp8829 Imgp8835 Imgp8839 Imgp8836 Imgp8846 Imgp8848 Imgp8853 Imgp8857 Imgp8849 Imgp8861 Imgp8875 Imgp8882

2012年5月20日 (日)

花の種差海岸

Imgp8762

昨日19日 種差海岸を葦毛崎から種差キャンプ場まで歩いてきました。サクラソウ・キジムシロ・ハマハタザオ・ミヤマエンレイソウ・イカリソウ・ウラシマソウ・センダイハギ・アマドコロ・コウボウムギ・スミレサイシン?・ジュウニヒトエ?等が咲いておりました。種差駅前で磯ラーメンを食べワンコインバスで葦毛崎に戻りました。そして本日は板納めで高田大岳を滑ってきましたので、後日アップいたします。

Imgp8736 Imgp8737 Imgp8740 Imgp8743 Imgp8748 Imgp8746 Imgp8747 Imgp8756 Imgp8763 Imgp8767 Imgp8769 Imgp8771 Imgp8796 Imgp8784 Imgp8789 Imgp8787 Imgp8791 Imgp8799 Imgp8808 Imgp8813_4 Imgp8820_2 

2012年5月19日 (土)

八甲田でガイド技術研修

Dsc01302

東北山岳ガイド協会の総会と研修会が八甲田に於いて17日・18日で行なわれました。17日は夕方八甲田山荘で総会でしたので、日中岩手の平山ガイドと南八甲田を滑ってきました。18日は石倉岳の斜面でアイゼン歩行・ショートロープ・吊り上げ・搬送の研修を皆熱心に取り組みました。

Dsc01300 Dsc01301 Dsc01303 Dsc01304 Dsc01305 Dsc01307

2012年5月13日 (日)

寒気が入り込んだ八甲田

Dsc01279

本日睡蓮沼から櫛ケ峯を登ってきました。寒気が入り込んで木々は氷に包まれておりました。残念ながらスノーモービル5台が櫛ケ峯山頂に乗り付けて騒音を撒き散らしておりました。それも登山者が山頂から滑り降りるのを見計らって登ってきております。毎年のように問題視されていますが、一向に不法行為に歯止めが掛からない状態です。当局の厳しい取り締まりを強く望むところです。

Dsc01264 Dsc01265 Dsc01267 Dsc01270 Dsc0127501 Dsc01281 Dsc01284 Dsc01286 Dsc01288

2012年5月 8日 (火)

櫛ケ峯スキーツアーのご案内

今シーズン最後のスキーツアーとして睡蓮沼からの櫛ケ峯コースを計画いたしました。中級者対象として8時間程度行動できる方の参加をお待ちいたしております。
まだ雪が沢山残っています。櫛ケ峯の大斜面にシュプールを描いてみませんか!

Dsc00863

■ツアー開催日 :  5月12日(土)及び5月13日(日)

■集 合 場 所    :  両日共酸ケ湯駐車場 朝7時集合
                  (乗合で睡蓮沼駐車帯に移動します)
■ツアーコース  :  睡蓮沼~赤水沢右岸~駒ケ峯北湿原~櫛ケ峯
             ~駒ケ峯~ニセ駒~睡蓮沼(15時頃予定)
             (雪・天候の状態によりコース変更もあります)

■参 加 費   :  6,000円(傷害保険含まず)

■申 込 み   :  定員5名 (1名でも催行いたします)
              装備表及び申込書をお送りいたしますので下記へ 
                              TEL/FAX : 0178-52-6538
              Eメール  : 
sho-abo1@tmail.plala.or.jp
                                
                              
登山ガイド 阿保彰司

2012年5月 6日 (日)

雨に祟られた後半の連休

八戸山水会の連休後半のスキー合宿は3日から本日までみちのく深沢温泉をベースにして13名の参加で行なわれました。雨に祟られて3日は夕方までに深沢温泉集合し、まずは入山式です。4日は朝から雨で室内でロープの結び方と緊急用のソリ造り講習会を実施。終了後幾分小雨模様となったので酸ケ湯に向ったが雨が酷くまた宿舎に戻りました。明朝帰るメンバーがいるので夕方前岳に登ってようやく滑ることができました。5日は霧雨の中、黒森峠から高田大岳1200m付近まで登りガスの中雛岳鞍部に滑り込み、昼食後雛岳に登り除雪避難所まで快適に滑ることができました。そして本日は谷地温泉から高田大岳に登り雨が降る前に下山しスキー合宿を終了いたしました。温泉泊だったので連日の雨も気にせず、豪華なつまみで懇親を深められたのが良かったかと思います。皆さんご馳走様でした。写真はその一例ですが蟹は毎日出てきました。

Dsc01249 Dsc01251_2

左の画像は4日黒森峠から高田大岳を目指した時、雨水と雪解け水が氷河のように沢筋に埋まった雪の上を流れているのを初めて確認いたしました。

本日高田大岳から下りてから、新緑の蔦沼を動画で撮りました。初めてアップしますので見苦しいと思いますがご勘弁ください。

2012年5月 2日 (水)

我が家の周りの花々

Imgp8678

我が家の周りの桜と梅が満開になりました。庭から花見ができます。
タラの芽やキジも出てきてすっかり春本番となっております。明日から八甲田で山水会のスキー合宿第2弾ですが雨模様のようです。

Imgp8667 Imgp8669 Imgp8671 Imgp8674 Imgp8679 Imgp8681 Imgp8682 Imgp8684 Imgp8696 Imgp8698 Imgp8705 Imgp8710 Imgp8703 Imgp8712 Imgp8715 Imgp8718 Imgp8720 Imgp8723

2012年5月 1日 (火)

横沼・ガチャボッチ・横岳周回ツアー

Dsc01200

4/29は十和田のTさん・八戸のKさんと城ケ倉大橋から逆川岳~横沼~ガチャボッチ~横岳~逆川岳のコースを周回いたしました。あまり登山者と会わず静かなツアーができました。画像は横沼からガチャボッチ近くの尾根に登り詰めた所です。

Dsc01180_2 8時過ぎなのに我々の車2台だけです。GWなのになぜか寂しい感じです。

Dsc01185 Dsc01187_2

上は爆弾低気圧でブナやトドマツがあっちこっちで折れておりました。

逆川岳が近くなり北八甲田の展望がよくなります。

Dsc01189 Dsc01192

櫛ケ峯が見えてきます。こちらから見ると本当に櫛の形に見えます。ここから横沼へ滑り込みます。

Dsc01195 Dsc01201_2

上は雪に埋もれた横沼の畔です。

雲一つない快晴の北八甲田をバックにしてルンルンの登行です。

Dsc01202 Dsc01205

ガチャボッチで櫛ケ峯を正面にしてお昼を食べていたら、山水会のU野さんも到着でした。あとは横岳に登り、空身で東斜面を滑ります。

Dsc01207 Dsc01208

Tさんの華麗な滑りです。今年から山スキーを始めましたが、すごく上達が早いです。

Dsc01212

4月のバックカントリースキーは今回で終了ですが、5月中も八甲田は滑れそうですのでまたご案内したいと思っております。下山後私とKさんは箒場でテント泊する山水会メンバーと合流し、スキー合宿第1弾に突入いたしました。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »