2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« バックカントリースキーツアー参加者募集 | トップページ | 信州・飛騨の旅 »

2012年1月 9日 (月)

八戸山水会新年山行

Dsc06389

恒例の八戸山水会新年山行、延べ13人のメンバーで行われました。昨日は谷地温泉から猿倉岳へ、そして本日は高田大岳でした。昨日はまずまずの天気で猿倉岳山頂を踏むことができましたが、高田大岳は1330m付近から風雪が強くなり撤退となりました。画像は猿倉岳山頂付近です。

_igp1361 谷地温泉ゲートからラッセルです。多人数なのでスムーズに進めます。

_igp1368 _igp1372

膝下のラッセルですがガンガン行きます。皆さん張り切っています。

_igp1374 _igp1376

山頂です。早速シールを剥がし滑走しましたが、うねりが多く上部はあまり快適ではありませんでした。

_igp1382 Dsc06402

75歳のR家さんバッチリとテレマークターンを決めて喜んでいます。スーパージッチャそのものです。昼食はツエルト2連結で12名入ります。

_igp1385 _igp1387

夜は焼山の洗心荘で新年会です。12人でこの酒の量です。大いに飲ませてもらいました。でも22時には切り上げ、明日に備えました。

_igp1391_2 Dsc06408

高田大岳は最初晴れ間もありました。急斜面に入る前に弱層テストを実施しました。目立った弱層はなく前進しましたが、段々と吹雪いてきて結局1330m付近で撤退することにいたしました。そしてすばらしいパウダーをいただきました。

_igp1396

高田大岳へのルートは昨日ラッセルしたトレースを利用し、猿倉温泉入口手前の峠付近から真北にコンパスを合わせ夏道を目指します。帰りは974mピークから樹間を谷地温泉に滑り下りました。974mピークではビーコンの捜索訓練も行ない充実した山行となりました。参加した皆さんお疲れさまでした。

« バックカントリースキーツアー参加者募集 | トップページ | 信州・飛騨の旅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八戸山水会新年山行:

« バックカントリースキーツアー参加者募集 | トップページ | 信州・飛騨の旅 »