2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 北海道の旅 | トップページ | 蔦沼林道から強風の赤倉岳へ »

2011年2月13日 (日)

天気予報がはずれた八甲田

_igp9910

昨日の12日、谷地温泉から睡蓮沼経由で仙人岱ヒュッテに泊ってきました。土日天気が荒れるということで、泊らないで下山した人も居たようです。11日十和田山岳会の山行で睡蓮沼まで輪かんでの往復があったので、トレースはしっかり残っていました。9時20分頃スタートして睡蓮沼には10時50分には到着いたしました。画像は本日の小岳斜面から仙人岱方面を見ています。

_igp9872

猿倉温泉入口です。トレースがあるので快調に進んでいます。曇りではありますが、視界もある程度利いています。仙人岱ヒュッテには13時には着いてしまいました。小屋には仲間のKさんと77歳のAさんの2人だけでした。3連休ということですが寂しいかぎりです。Imgp1203  _igp9883_2

そして本日は小岳から高田大岳経由で谷地温泉に下りる予定で小屋を8時に出発いたしました。登り始めて間もなくガスが取れてきてすばらしい光景が見えてきました。_igp9885 _igp9893

ただ冬型になったので西風が頬を刺します。でもこの好天で気になりません。_igp9894 _igp9896 _igp9900 _igp9902

77歳のAさんは1人で大岳を目指して登っています。すごいです。_igp9905 _igp9906

樹氷は小岳斜面が一番いいです。仙人岱ヒュッテがワンポイントになります。_igp9915 _igp9919

小岳山頂です。爆風で立って居られません。早々に山頂を後にして高田大岳鞍部を目指します。小岳がこんな状態なので高田の山頂はもっと強烈かと判断し、巻いて行くことにします。_igp9922 _igp9928

尾根筋は風で雪が飛ばされているのでラッセルがありません。_igp9929 _igp9933

山水会の日帰り組4人が谷地から登ってきて途中で合流いたしました。我々はまた登り返して1300m付近から沢筋に滑り込みます。いい斜面でした。皆歓声を上げながら滑っています。_igp9935

Dsc04501 ザックをデポした場所にツエルトを張り、楽しいランチです。今日はウッディーさんがデザートで「チョコフォンデュ」を作ってくれました。フランスパン・バナナ・マシュマロ・イチゴ・キュウイ等などでおいしくいただきました。ごちそう様でした。天気に恵まれた良い山行となりました。来週は雪崩講習会ですのでまた参加ください。

« 北海道の旅 | トップページ | 蔦沼林道から強風の赤倉岳へ »

コメント

硫黄岳を滑り、10時過ぎに小屋に到着、
会えなくて残念でした~
重POWでしたね~

>kameさん こんばんは。
そうですね、会えなくて残念でした。
私は今回革靴に細板でしたので、高田の斜面少し苦労しました。
でも気持ちよく滑ることができました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天気予報がはずれた八甲田:

« 北海道の旅 | トップページ | 蔦沼林道から強風の赤倉岳へ »