2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 26名のメンバーで南八甲田を滑る | トップページ | ガスから晴れ渡った八甲田 »

2010年4月10日 (土)

早朝の高田大岳

Imgp7430

本日午後から会社に出勤しなければならず、早朝に高田大岳に登ることにする。天気は谷地温泉付近ではパラパラ小雨が降っていたがすぐに止みました。Imgp7428

気温が高いので雪はガリガリではなく、ザラメになっています。 Imgp7429

Imgp7433_2

谷地温泉の手前の駐車場は1台も止まっていませんでした。1300m付近までは穏かで、順調にシールも効き登行できましたが、その上はガスって風も出てきたので雨具を着用して登ります。Imgp7434 Imgp7436

本日はファットではなくカービングスキーで滑ります。頂上付近はすでに雪はありません。Imgp7439 Imgp7440

山頂部はガスっていますが、その下は視界が利き、そして快適なザラメ雪の斜面を1人占めいたしました。Imgp7445 Imgp7446

帰り道、湯ノ平から見た高田大岳方面です。

そしていつもの焼山付近の道路脇で、キクザキイチゲが何輪か咲いていたので撮影してみました。Imgp7461 Imgp7451

明日は雨から晴れの予報ですが、どこへ行くか思案中です。

タイム 谷地温泉6:20~974ピーク6:45~山頂8:09~谷地温泉8:38

« 26名のメンバーで南八甲田を滑る | トップページ | ガスから晴れ渡った八甲田 »

コメント

ゲレンデトップから山頂までのハイマツはどのくらいでしょうか?
例年のこと・・・心が痛む箇所です

睡蓮沼→蔦温泉ツアーは9日完走しました。
3Kとも、津軽方向(R103)から見る穏やかさとは裏腹の急斜面。
まさに“クラ”の意を実感した次第です。

>Q太郎さん こんばんは。
スキーを立てている画像で上部が山頂です。トップからハイマツ漕ぎは2分程度で山頂でした。
9日は猿倉の斜面は滑らなかったようですね。ここもいいですよ。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の高田大岳:

« 26名のメンバーで南八甲田を滑る | トップページ | ガスから晴れ渡った八甲田 »