2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 春山のような八甲田 | トップページ | 十和田山と雛岳を登る »

2010年3月 1日 (月)

高曇りの三ツ石山

Imgp7068 昨日山水会メンバー7名で松川温泉から三ツ石山を登ってきました。天気は高曇りでしたが風も無くまずまずの日和でした。画像は松川温泉からの帰路、車を停めて写した天気が回復した夕方の岩手山です。Imgp6981 

松川温泉からの登り始めは急斜面のトラバースです。ガリガリで難儀します。Imgp6988 Imgp6986

ブナの木の周りはすでに春の雰囲気です。熊さんも目覚めるのでは・・・・・Imgp6993 Imgp6994_2

尾根からは岩手山が望めます。黒々としています。Imgp7000 Imgp7004

七時雨山方面が雲海に浮かんで見えています。皆立ち止まり歓声を上げています。Imgp7009 Imgp7015

尾根を抜けるとゆったりとした登りです。勤務先から大津波警報の連絡が入るが対応の仕様がありません。Imgp7019 Imgp7022

三ツ石山荘が見えてきました。網張スキー場から来ている人が多いようです。Imgp7030 Imgp7033

山頂斜面はガリガリです。急でも直登した方がシールが効くようです。Imgp7035 Imgp7038

秋田駒ケ岳をバックに笑顔のメンバーです。1人足りません?Imgp7041 Imgp7044

ガリガリで縦溝がある斜面を滑ります。足がガクガクして疲れます。Imgp7049 Imgp7052

小屋で昼食後帰る準備をしていたら北東方向に不気味な雲が・・・・大津波を予感させるような雲でした。Imgp7059_3 Imgp7065

上の画像は1100m付近ギャップの下りです。横滑りでクリヤしますが苦手な人は階段降りです。

最後温泉手前の急斜面も横滑りを多用します。ガリガリなので幅広ファットスキーは操作が難しいようです。過去途中で滑落したりなかなか難しい最後の関門です。そしてすぐそばの松川荘で汗を流して帰八しました。天気の崩れもなく楽しいツアーができました。メンバーの皆さんお疲れさまでした。また参加ください。

タイム 松川温泉8:00~三ツ石山荘10:45/11:00~三ツ石山11:35~三ツ石山荘11:55/13:05~松川温泉14:30

« 春山のような八甲田 | トップページ | 十和田山と雛岳を登る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高曇りの三ツ石山:

« 春山のような八甲田 | トップページ | 十和田山と雛岳を登る »