2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新潟の山旅その3・飯豊連峰 杁差岳 | トップページ | 世界遺産地域外の白神山地へ »

2009年10月 4日 (日)

森吉・様ノ沢九階滝へ

Dsc02492 

本日以前から気になっていた森吉・様ノ沢九階滝に途中から雨の中、行ってきました。朝八戸を4時出発、満月が西の空にくっきりと浮かんでおりました。Imgp5525

野生鳥獣センターには7時前に到着、まもなくして遭難者の捜索に来た消防団の方々が10数名車で駆けつけてきました。昨日から1人桃洞滝付近で行方不明とのこと。Imgp5527 Imgp5572

桃洞沢出合付近までは陽も出て晴れていましたが、段々と雲が掛かってきました。Imgp5577 Imgp5580

ノロ川本流はまずまずの紅葉です。来週が見頃かと思われます。ナメ床を気持ち良く歩きます。Imgp5583 Imgp5586

様ノ沢へは赤水沢出合手前の655m付近の枝沢を詰めて尾根越えして様ノ沢右股に下りる予定です。Imgp5589_2 Imgp5594 Imgp5606 Imgp5613_2

Imgp5615 

しばらくしたら遭難者捜索ヘリが飛来し我々の真上に来てホバリングしたりします。手を振ると遭難者と間違えられるので黙ってやり過します。 Imgp5619

Imgp5656

尾根鞍部から右の尾根を少し登ると様ノ沢九階滝の展望場所があります。様ノ沢右股までは急な草付きを何箇所も下がります。雨降りなので特に滑ります。Imgp5622_3 Imgp5645_2

上は右股に下りた箇所の側壁です。少し下ると出合で間もなく九階滝でした。雨が時々強くなります。ここからは滝の全容を見ることができません。Imgp5647_2Imgp565901

雨が断続的に降っているので、すぐに引き返します。途中キノコを収穫しながら登り返しです。ノロ川本流に降り立ちのんびりとナメ床を歩きます。桃洞沢出合付近から本降りとなり急いで野生鳥獣センターに向かいます。帰り親子キャンプ場管理棟で昼食を食べ、杣温泉へ。趣きのある建物です。Imgp5660

タイム 野生鳥獣センター7:15~桃洞沢出合7:54~標高655m地点8:40~尾根鞍部9:15~様ノ沢右股9:35~九階滝10:03/10:20~尾根鞍部11:30/11:58~ノロ川本流12:13~野生鳥獣センター13:30 

« 新潟の山旅その3・飯豊連峰 杁差岳 | トップページ | 世界遺産地域外の白神山地へ »

コメント

あ、行ってきましたか( ̄ー ̄)ニヤリ
地元でありながらご無沙汰してるんですが、水系随一のスラブに囲まれたまさにカミ様の沢でした。以前捜索で上流から辿りましたが、さらに3~4段が釜つきで続いてるんですヨ!

>fojiさん おはようございます。
尾根から見てもまた近くで見ても圧倒されるような滝でした。天気が今いちでしたが満足した沢行でした。また親子キャンプ場では雨で濡れて寒かったので、管理棟の中で休憩させていただきました。fojiさんが居るかと思いましたが残念ながら別の方でした。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森吉・様ノ沢九階滝へ:

« 新潟の山旅その3・飯豊連峰 杁差岳 | トップページ | 世界遺産地域外の白神山地へ »