2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 十和田山岳会雨天の岩登り講習会 | トップページ | 梅雨入りの八甲田 »

2009年6月 3日 (水)

樽前山を登ってきました

R0016054 昨日苫小牧に行ったが午前中空き時間があったので、7合目まで車で上がれる樽前山に登ってきました。朝苫小牧港に着いた時は雲っていたが、支笏湖近くになったら晴れ間が見えてきました。写真は西山からドームを望んでいます。Imgp3287

支笏湖畔からの風不死岳・樽前山です。Imgp3292 Imgp3299

湖畔の爽やかな青葉の木々です。

7合目道路終点には小奇麗なヒュッテが建っていて管理人さんが常駐しています。平日でも駐車場は車で一杯でした。R0016061 Imgp3358

管理人さんからヒュッテ横から入るコースに花があるということで、逆に登ることにする。Imgp3303 R0016031

最初お花がありましたが、その後はエゾイソツツジが一面に生えています。でもまだ花が咲いていません。Imgp3313 R0016032 R0016033 Imgp3311 Imgp3315

荒涼とした風景が続きます。風不死岳もガスが取れて全容が望めます。きれいなスカイライン上には東山のピークも・・・・R0016036

支笏湖もはっきり見えます。R0016041 R0016046

シラタマノキが辺り一面に生えています。

R0016047 Imgp3326

ドームはまるで孫悟空の世界を連想させます。R0016053 Imgp3328

西山のピークです。太陽電池が装着されている火山警報装置があります。Imgp3330 Imgp3343

コンクリートで固められた神社があります。噴火で礫が降ってきても壊れないようにしているかと思われます。Imgp3344 Imgp3354

時間の関係から休憩なしで小走りに登った樽前山でしたが、思った以上に良い山でした。風不死岳も含めて登ればより印象深い山行となることでしょう。

今度の土日は地区連合町内会の運動会でつぶれてしまいます。

« 十和田山岳会雨天の岩登り講習会 | トップページ | 梅雨入りの八甲田 »

コメント

今晩は、残念 知ってれば一緒したかったです
樽前山も変わった山で面白いですよね
支笏湖や恵庭岳を見ながら隣の風不死岳の沢を
登るのが これまた オツなルートとか
今度、時間のある時に是非、一緒に

>支部長殿 こんばんは。
全然準備もしてなく天気が良かったので急遽
登ることにしました。カメラだけ持って作業服と
作業靴・タオル鉢巻スタイルでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 樽前山を登ってきました:

« 十和田山岳会雨天の岩登り講習会 | トップページ | 梅雨入りの八甲田 »