2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 早春の階上岳ノソウケ峠から | トップページ | 賑わった鳥海山 »

2009年4月29日 (水)

午後から高田大岳へ

Imgp367101 本日午前中箒場で青森県山岳連盟の総会があり、午後から高田大岳に登ってきました。高体連のM先生が朝睡蓮沼から小岳・高田鞍部に登り、箒場に滑り降り総会に出席していたので、睡蓮沼まで送っていくことにする。ついでに谷地温泉に車をデポして猿倉温泉入口付近まで乗せてもらうことにする。睡蓮沼に着いたら偶然Oeさんも車で来たので2人で行くことになった。Imgp3677画像は長吉岱からの高田と雛です。

カラ川から見た雛岳です。Imgp3678 Imgp3681 Imgp3682

高田の斜面は日曜日の嵐で新雪が積もっています。人の気配がありませんが、ボーダーが2人と山菜篭を背負ったスキーヤー1人が滑り下りてきました。何が採れるのでしょうか?ほどんど休まず登りきったら頂上直下にガイドツアーの集団が滑る準備中でした。Imgp3702 Imgp3704

頂上では東京から高速1000円で来た高年2夫婦といっしょになりました。Imgp3705 Imgp3706

頂上からの赤倉岳方面と南八甲田方面です。あまり休まず下山開始しました。大斜面の出発地点まではハイマツに積もった新雪の上をシールを付けたまま滑り降ります。Imgp3709 Imgp3708 

ガイドツアーの滑った後の荒れた斜面でしたが、新雪部分は抵抗がありましたがまずまずのシュプールを刻めました。あっという間に谷地温泉到着です。Oeさんは1人で酸ケ湯駐車場に移動し、車中泊とのことです。

タイム 猿倉温泉入口手前12:30~山頂14:15/14:25~谷地温泉14:55

« 早春の階上岳ノソウケ峠から | トップページ | 賑わった鳥海山 »

コメント

本日はありがとうございました。
さっそくブログ拝見させていただきました。コースタイムの早さと更新の早さにびっくりしております。今後ともよろしくお願いします。

>Mさん こんばんは。
今日はありがとうございました。
助かりました。午後は雪が腐っていて雪質は
いまいちでしたが、新雪の滑りで満足でした。
どこかでまたお会いできたら、うれしいです。

「28日夜は、一緒に飲んでいたのすごいなー」と主人が申しておりました。私も全く同感です。
お天気がよくて、山も川も美しいですね・・・。

高田大岳良かった やはり天気が良いと
写真も最高です

>keikoさん おはようございます。
昨日朝、鳥海山から戻り本日はオフです。
旦那様はゴルフの予定かな?

>oeさん お疲れさまでした。
昨晩何時ころ帰八いたしましたか?
本日仕事ということご苦労さまです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 午後から高田大岳へ:

« 早春の階上岳ノソウケ峠から | トップページ | 賑わった鳥海山 »