2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 息子と八甲田へ | トップページ | 展望すばらしい南沢岳 »

2009年3月 8日 (日)

強風去った白神岳

Imgp2845 

急遽H原さんが計画した白神山行に参加させてもらい、6日夜雨の高速を走り白神岳の登山口へ移動する。宿泊は手前のブナッコランドのトイレ入口を使わせてもらう。照明もあり快適でした。Imgp2786_2

車は上の駐車場まで入れましたが、林道が所々テカテカのアイスバーンがあり帰りが心配である。登り始めは雪が全然ありません。Imgp279001_2 Imgp279301

マテ山の冬コースを登るがガリガリの急斜面が続くので、私とK輔さんはアイゼンを付けました。Imgp2806 Imgp2810_2

テントは977m付近の風の当たらない場所に設営、私は1人用を持参しました。

本日8日は昨日までの強風が収まり天気も上々です。Imgp2814 Imgp2817

上にはだれも居ないと思っていたら、下山してきた北海道の若者と遭遇した。彼は3日間も強風で頂上小屋から下りれず、ようやく本日下りることができたそうです。Imgp282401 Imgp2818

日本海は今日も波が高いようで白波が立っています。Imgp2830 Imgp2832

稜線直下の急斜面はワカンの爪を利かせて登りきりました。Imgp2834 Imgp2837

稜線は強風の影響で氷の斜面となっている箇所もあり慎重に登ります。向白神も目の前に聳えています。先週 I端さん達が登った時はM尾さんがカメラを忘れ残念がっていました。Imgp2857 Imgp2858

頂上の小屋はすっぽり雪に埋もれています。いつもは屋根だけは出ているのですが今年は特異な感じです。

岩木山がかなたに見えています。Imgp2861 Imgp2864

テン場は風がありませんでしたが、やはり頂上付近は風が強いです。昨日までは想像を絶する風が吹き荒れていたと思います。Imgp2873 Imgp2879

早々に下山です。稜線直下の急斜面は慎重に下ります。スノーシューは苦戦しています。Imgp2881 Imgp2886

快適に過ごしたテント場です。Imgp2892 Imgp2894

ゆったりとしたマテ山までの山稜を下山しています。天気に恵まれ充実した山行でした。さて下山後心配した林道は、だまっても車が滑り落ちていく最悪の状況で山より緊張いたしました。

タイム 3/7 登山口7:50~マテ山冬コース分岐8:35~マテ山10:45~977m付近12:00  3/8 977m付近6:00~稜線6:55~山頂7:15~977m付近8:00/9:30~マテ山10:05~登山口11:20

« 息子と八甲田へ | トップページ | 展望すばらしい南沢岳 »

コメント

お疲れ様でした。
寒風とガリガリの頂上から見た全景素晴らしかったですね。
強風で飛ばされたグローブ回収していただいて有難うございました。
おかげ様で大事にいたらないで済みました。

>モリさん こんばんは。
オーバーミトン紛失は致命傷になります。
飛ばされないよう十分に注意が必要です。
私はカメラの操作はオーバーミトンのままです。
慣れれば大丈夫です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強風去った白神岳:

« 息子と八甲田へ | トップページ | 展望すばらしい南沢岳 »