2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 暴風雪警報時は安全パイの階上岳 | トップページ | 強風の1001から赤倉岳へ »

2008年3月 3日 (月)

八甲田POW巡り

_igp9741 東京のY沢さんが格安キップで来青するということで、秋田・焼山メンバーで八甲田に向かいました。3/1は沖揚平から横岳へ、シェルターの黒石側から登りましたが風雪が強くなってきています。_igp9731

黄砂で色の付いた新雪が混じっていますがパウダーです。滑りが楽しみです。_igp9732_2 _igp9735_3

H原さんはウエアを新調しております。ザックとコーディネートされています。_igp973801 _igp9743_2

横岳北峰です。風雪強く南峰はパス。ルート旗が見えなくなる程です。中間部まで降りツエルトでゆっくり昼食を摂り、あとは林間のパウダーをご馳走になりました。宴会は酸ケ湯のジャンボテントです。R0013305 R0013307

あけて3/2はkameさんも含め13名での行動です。天気はまずまずのようです。R0013308 R0013309

地獄湯ノ沢からは硫黄岳の鞍部を目指します。今日も雪質が最高のようです。Dsc05444 Dsc05453

硫黄岳には5名登り最高のパウダーをいただきました。特に高齢のM内さんの体力と滑りには脱帽です。仙人岱に登り返しお昼です。小屋は人で溢れておりました。R001331301 Dsc05463

昼食後環状コースに入ります。竹ポールがセットされていますが、今年の竹は例年に比べ細く貧弱で何箇所もすでに折れています。Dsc05468 R001331901

大岳ヒュッテに除雪してようやく入り込み少し休憩です。風が強く体が凍みてきます。大岳斜面をトラバースします。R001332401_2 R0013328_2

トラバース終了地点でシールを外しさあー滑走です。銀座コースでありながらトレースもなく最高のパウダーです。皆さん声を上げながら滑りを堪能しています。R0013329

最後の湯坂はツアーのトレースもなく珍しく荒れていませんでした。初めての経験です。思う存分落書きをさせてもらいました。皆さんお疲れさまでした。Y沢さんわざわざ東京から来た甲斐があったことと思います。最高のツアーでした。シーハイル・・・・・・

« 暴風雪警報時は安全パイの階上岳 | トップページ | 強風の1001から赤倉岳へ »

コメント

お疲れ様でした。
春らしい感じの良い八甲田でした。
POWのご馳走頂き良かった~

>kameさんと行くツアー楽しいですね。
またムービーお願いします。 

お世話になりました。
豪華I端HOTELで盛上り、じるじるを頂く。
スベールも超快感。

>kekkeさん こんばんは。
どこで滑りを特訓したのですか?
チッチさんをもう少しで追い越すかも。

環状ルートは案の定強風とガリガリ・・と思ったらふわふわのパウダーでラッキーでした。せんべい汁のように味のあるツアーだったなー、おかげさまで。

体中のガタガタが白い粉の中毒で一時的に飛び去りました。
もう滑れないと思ってから3年!
ワクワクと生きている実感!
まだ白い季節が残っています。
うれし~い!ありがと~う!

>Backさん こんばんは。
すばらしいパウダーでした。皆さんの
心掛けが良いからでしょう。

>gatakoさん kameさんのムービーで一番目立っていますね。
かっ飛びY沢健在です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八甲田POW巡り:

« 暴風雪警報時は安全パイの階上岳 | トップページ | 強風の1001から赤倉岳へ »