2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日はのんびりしています | トップページ | 晴天の乳頭山・三角山(パートⅠ) »

2008年3月16日 (日)

新ルートから戸来岳(三ツ岳)へ

_igp9822_2 昨日悪天で取り止めしましたが、本日三ツ岳へダイレクトに登れる新ルートに十和田山岳会のK田さんから情報を得て挑戦いたしました。新郷村の一ノ沢という集落がスタートです。_igp9773_2

朝の内はまだ雲があり、大駒ケ岳が僅かに見えます。_igp9774 _igp9776

林道沿いの沢も春の雰囲気です。約1km位林道を進み、尾根に取り付きます。_igp9780 _igp9783   

地図には記載されてませんが、林道が尾根筋に沿って延びていて、わざわざ尾根に上がる必要がありませんでした。R0013460 R0013458

赤岩の横をとおり847mのピークに到達します。ここからは十和田市と新郷村の境界を三ツ岳ピークを目指します。途中広い尾根筋には巨木が何本も確認できます。_igp9789 _igp9808_2 R001344101

950mあたりから急斜面となり、降雪直後であれば雪崩の危険性が大です。 _igp9816

Dsc05503_2

稜線直下にスキーをデポしワカンで直登します。雪庇のない箇所を選び稜線に抜け出しました。_igp9827 R001345001

三ツ岳山頂を目指します。左側は雪庇が発達していて右側通行です。R0013453 _igp9823

十和田山です。山水会メンバーが本日登っているはずです。双眼鏡を忘れてきたので目視で確認できませんでした。_igp983801 _igp9840

稜線直下のスキーデポ地点で昼食を食べ、重い雪での滑走です。私は革靴なのでコントロールが難しいです。_igp9844 _igp9848

帰りの大駒ケ岳ですが、スノーモービルの音がけたたましく聞こえておりました。終点です、お疲れさまでした。Ws000007

タイム 一の沢8:00~尾根取付8:35~847ピーク10:45~スキーデポ地(1100m)12:15~山頂12:30/12:40~スキーデポ地12:50/13:25~847ピーク14:25~一の沢15:35

« 今日はのんびりしています | トップページ | 晴天の乳頭山・三角山(パートⅠ) »

コメント

お疲れ様でした。
スノーモービルは困った物ですね、
大黒沢も装備も持たず普段着で入山し動けなくなっていました。
下山したら軽トラにスノーモービル、、、
ウルサイ、臭い、、、
せっかくの気分が、、、
初めてでした。

>kameさん こんばんは。
いやですね、スノーモービル。
今日も静かな戸来岳を満喫していましたが、突然の爆音でした。
沢向こうの離れた場所のようなので、直接遭遇していませんが、
人間以上に動物達には恐怖ではないでしょうか。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新ルートから戸来岳(三ツ岳)へ:

« 今日はのんびりしています | トップページ | 晴天の乳頭山・三角山(パートⅠ) »