2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 意外と穏やかだった1001ピーク | トップページ | リベンジ高田大岳 »

2008年2月 2日 (土)

またまた階上岳へ

File0001_3

本日は十和田山岳会のK田さんと2人で階上岳を周回してきました。天気はよく積雪も先週とあまり変わりない状況です。R0012902

日陰部分は凍結していて登山靴だと滑ります。スパイク長靴が活躍します。R0012904 R0012905

つくし森への尾根からの八戸市街地方面です。 R0012909

R0012910_4

古びた 大山津見神社です。K田さんは毎年しめ縄を奉納しています。下りは結構急坂です。西尾根コースに入り田代コース手前で鳩岳に向います。R0012915_2 R0012916_2

 

                                              R0012925_2 鳩岳の頂上は大岩があるだけで展望はありません。頂上からは西側の尾根を下り田代コースを目指します。南斜面は雪がなく春のようです。R0012923 R0012929

K田さんがいい所があると案内してくれたのが登切コース分岐から田代コースを少し下がった場所にありました。R0012934 R0012938

阿弥陀如来像が鎮座しております。

田代コースにもどり頂上直登コースを登ります。R0012941 R0012943

頂上から少し下ったら、M沢さん夫妻が山スキーで登ってきました。毎週頑張っています。大開避難小屋で昼食を食べ駆け足で下山しました。R0012946

« 意外と穏やかだった1001ピーク | トップページ | リベンジ高田大岳 »

コメント

相変わらず少雪ですね、多雪時の階上岳のテント泊思い出します、これからも出来るといいですね???。

>六実さん 津軽方面は連日雪が降っているようです。
雪の少ない階上岳に感謝です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またまた階上岳へ:

« 意外と穏やかだった1001ピーク | トップページ | リベンジ高田大岳 »