2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 尻屋にて | トップページ | 秋田の山を楽しむ(1) »

2008年2月 9日 (土)

今週も天気が良かった八甲田

R0013109_4

先週に引き続き八甲田に入ったが今回も天気に恵まれました。朝ロープウエーの駐車場で八戸のテレマカー安さんと出会ったので、酸ケ湯から小岳方面に一緒に登ることにする。酸ケ湯の駐車場では息子も含めた「We are 八甲田」のメンバー5名が出発するところでした。R0013085

彼らのトレースを使わせてもらいスキーを進めます。R0013086 R0013088

地獄湯ノ沢で休憩中の「We are 八甲田」メンバーです。彼らはここから硫黄岳へ、我々はここからラッセルし仙人岱を目指します。R0013092 R0013097_2

振り返ってもだれも登ってきません。こんなに天気がいいのに・・・・・R0013100 R0013121

仙人岱に着いたら小岳頂上のガスが切れてきました。小屋に入ると登高意欲が薄れてくるので、そのまま登ります。R0013129 R0013131

ときどきガスが掛かります。風もなく穏かです。先週の高田大岳と同じ状況です。R0013137 R0013142

「We are 八甲田」メンバーは硫黄の斜面を滑っています。R0013147 R0013151

なかなかいいシュプールです。我々も負けじと小岳の南斜面を滑る予定です。R0013156 R0013158

先週登った高田大岳です。さあーシールを外して滑降です。安さんはヘルメット装着で万全です。R0013162 R0013161

でも雪質がよくありません。シュカブラ状態でパウダーでないのです。残念です。下まで降りても仕方がないので、仙人岱にトラバースです。途中深雪もありましたが重い雪で芳しくありません。小屋前の屋外で昼食を食べ、安さんは1本下まで滑り、登り返しです。私は硫黄コースで酸ケ湯に下山です。明日からは山水会の山行で森吉・焼山方面です。

« 尻屋にて | トップページ | 秋田の山を楽しむ(1) »

コメント

酸ヶ湯方面も良い天気でしたね
2週連続の好天もそうはないので良い天気のサイクルですね

>yoshiさん こんばんは。
今朝谷地温泉過ぎてから、追い越しされたかな?
珍しく2週続けての好天でした。
明日は休業中の森吉スキー場を下から登り一の腰まで。
明後日は後生掛温泉から焼山方面です。

明日、明後日も良い所のツアーですね
八幡平周辺は不案内ですがツアーコースの豊富なな所なので春にでも足を伸ばしてみます

朝はABOさんを追い越して
帰りは息子さんを追い越してしまいました

お疲れ様です、
天候を見て疲れ気ってます~
もう少し下がって高田よりが良かったのでは?
でも楽しめた様で、羨ましい~

>kameさん おはようございます。
そうですねもう少し下がれば良かったかも・・・・
でも天気がいいだけでも儲けものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週も天気が良かった八甲田:

« 尻屋にて | トップページ | 秋田の山を楽しむ(1) »