2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 岩手の山巡り(パートⅡ) | トップページ | 恒例遠島山忘年山行 »

2007年11月27日 (火)

岩手の山巡り(パートⅢ)

隣の朋友会パーティーは午前4時に出発準備を始めました。我々は4時半頃起き出し朝食の準備です。昨夜残ったご飯とおにぎりを味噌汁に入れたオジヤです。まだ真っ暗ですが天気は良いようです。R0012479

朝焼けが始まったなか登ります。雪は少なくトレースはしっかりしています。_igp9450_2

R0012480

0.5合目の新道・旧道の分岐です。皆さんまだ0.5合目かということでガッカリしています。_igp9452 _igp9454

天気良好で気持ちがいいです。H原さんはまだ調子が出ないようです。_igp9455 _igp9456

3合目手前からはトレースが旧道にとられています。風が強い時は新道の方が楽です。岩場がまだ見えています。_igp9461 _igp9465

大蔵岩で大休止していたら、この寒風吹き荒ぶなかTシャツで上ってきた人がいました。若者かと思ったら何と御老人でした。唖然・・・・・_igp9468 _igp9471

8合目の避難小屋見えてきました。前方は朋友会パーティーです。昨年の同時期より若干雪が少ないくらいです。小屋からはアイゼンを装着して登りました。堅雪で気持ちよくアイゼンが効きます。_igp9474 _igp9475

時々突風が吹いて きます。前半調子の悪かったH原さんも復活して快調のようです。

_igp9476_2

_igp9480_4

当初計画では1日目に岩手山の予定でした。変更して良かったです。この天気最高です。鬼ケ城もすばらしい景観です。_igp9485_2

_igp9487_3 

ゆっくり景色を眺めながら登るH原さん。

_igp9486 _igp9488

外輪に登りついてからもピークはまだまだです。足取りが重くなります。_igp9492

_igp9504_2

着きました頂上に・・・・

_igp9495 _igp9505

風が強かったので早々に下山し、不動小屋で昼食を摂ります。R0012491_2 _igp9509_2

不動小屋は我々だけでゆっくり過ごし、下山です。 

_igp9511                       

_igp9513_2

下山後「山の湯」の温泉に浸かり、3日間の汗を流しました。途中から見た岩手山です。充実した3日間でした。メンバーに感謝いたします。

タイム 馬返し6:25~大蔵岩9:10~8合目9:55/10:15~山頂11:00/11:10~不動小屋11:30/12:20~馬返し14:00

« 岩手の山巡り(パートⅡ) | トップページ | 恒例遠島山忘年山行 »

コメント

今年こそは行こうと決めていたのに・・
素晴らしい景色、そして皆さんのいい顔。
来年は自分もいい顔ですよ。

>kekkeさん こんばんは。
せっかくプラの登山靴まで準備したのに、本当に残念でした。
また来年がありますのでご期待ください。
ところでT枝さん達と行った八甲田のレポートを是非山水会のHPに掲載ください。お願いします。

天候、偶然の出会い、体調、ドンピシャの行程でした♪パチパチパチ
ついに"アイゼン"の世界に踏み入りましたが大変お手数をおかけ致しました。m(__)m ペコリ
「今を精一杯」で余裕なく、いつもこのブログで思い出し、また感動してます。素晴らしい!!

>チッチさん おはようございます。
冬期の岩手山登頂お疲れさまでした。
初めてのアイゼン、引っ掛け心配しましたが問題ありませんでしたね。
kekkeさんを一歩追い越した感じですね。

なぜか間違えて前日の記事にコメントしてしまいました。今回で雪山の感触が戻ってきたので、いよいよBCスキーに専念できそーです。たぶんそのうち遭遇するでしょー。

>明日は遠島山で八戸山水会の忘年山行です。
来週からはいよいよ山スキーで歩く予定です。
シールの整備をしなくては・・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩手の山巡り(パートⅢ):

« 岩手の山巡り(パートⅡ) | トップページ | 恒例遠島山忘年山行 »