2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今日の八甲田は穏やかでした | トップページ | 正月休み最終日は高田大岳へ »

2007年1月 2日 (火)

明けましておめでとうございます

皆様明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年暮れの30日に酸ケ湯から仙人岱ヒュッテに入りました。八戸を出発し六戸付近でヤッケを忘れたことに気が付き引き返す。約50分のロス。そして谷地温泉から田代平方面へ向かったら大宮ナンバーの乗用車がカーブを曲がり切れず、雪の壁に突っ込んでいた。自力で脱出できる状況でなく、知らないふりして通り過ぎる訳に行かずワイヤーで引っ張ってやることにした。小雪が舞っており、後続車が突っ込んで来ないよう向こうの同乗者に見張りを頼み作業する。少し手間取ったが何とか引っ張ることができヤレヤレでした。これで約30分もロス。酸ケ湯に着くとT枝さん・T代さん・T橋さん・Y崎さんの車は確認できた。ザックの重量は25kg位久々の重さです。先行者のトレースはしっかり付いておりラッセルはありません。でも体調が芳しくなくピッチが上りません。地獄の沢頭は結構吹雪いて視界があまりない中ようやく小屋に到着です。ああ疲れた・・・・・ 初日は7人で宴会です。

31日は朝から風雪状態。T代さん達と地獄の沢頭からポール建てを行いルート整備して時間を稼ぐ。OEさんが来るのか分からないが、夏道合流付近まで様子を見に行ったりしたが姿が見えない。天気が悪いのでパスかな・・・・・でも15時過ぎになったら現われました。大晦日は9人で宴会です。_igp6181

これは元日のOEさんです。私は小屋を8時に出発し大岳に向かいました。視界が利かない中、上部が堅雪となったのでスキーをデポし2007年の大岳初登頂することができました。_igp6182

小屋に戻ってから晴れてきて、まずまずの状況でした。大岳の斜面は何人かのパーティが登っています。_igp6187kameさん達かと思われます。

T枝さんとK藤さんは下山したあとでした。_igp6197 _igp6208

今回はほどんと撮影はできませんでした。そして1日に下山し弘前の実家から本日また酸ケ湯から仙人岱に登りました。天気は悪く、途中でT代さん・OEさん達が早めに下山して来たのと遭遇しました。来週は新年山行で三ツ石山方面です。_igp6209

« 今日の八甲田は穏やかでした | トップページ | 正月休み最終日は高田大岳へ »

コメント

明けましておめでとうございます。
本年もご指導の程宜しくお願いします。

1日は地獄沢でT枝さんとK藤さんに会いました。小屋に行けばABOさんに会えるかと思いましたが、大岳(モナリザ)へ、、、
トレースのお蔭で楽々と登頂出来ました。
オマケに視界が開け最高でした。
これこそ宝くじに当選したような気分です!

あけましておめでとうございます。元旦はゆっくり起きて階上岳にのぼり、嶽大明神に詣でてきました。お昼頃は八甲田がよく見えていたのでよい写真を期待しておりましたが。
今年もよろしくお願いします。

新春のお慶びを申し上げます。
今年もたっくさんお世話になる事と思います。宜しくお願い致します。
そしてそして元日のデーリー東北4分冊の8ページ皆様ご覧になりましたか。
写真コンテスト入賞おめでとうございます☆パチパチパチ☆
いつも素敵な写真に喜びを頂いたり感動を受けたり楽しませて貰ってます。
当然!と思いながらもうれしいです。新年会では祝杯をあげさせて下さい。

初めて写真コンテストに応募してみました。デーリー東北をとっていないのでまだ見ていませんが、新年早々うれしいです。

新年あけましておめでとうございます。ABOさんの写真も楽しみのひとつです。それにしても八甲田はよさげな雪がたっぷりあるヨーですね。こちらは正月3が日暖かで山の雪がちょっと心配になるほどです。今年もどこかでバッタリ会えるのを期待していますヨ。

明けましておめでとうございます。
職場でブログを見て、皆様にご挨拶できうれしいです。ABOさん写真入賞おめでとうございます。私たち山やの目線での臨場感あふれる写真。すばらしいと思います。ますますブログを開くのが楽しみです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明けましておめでとうございます:

« 今日の八甲田は穏やかでした | トップページ | 正月休み最終日は高田大岳へ »