2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 本日の八甲田周辺風景 | トップページ | 良かった十和田山の紅葉 »

2006年10月21日 (土)

晩秋の戸来岳

早池峰の山行が中止となり、どこへ行くか思案しておりました。今朝起きると天気はまずまず、今日だけ足のない息子を会社まで送ったあと戸来岳に向かうことにする。自宅から登山口まで1時間掛からない近さです。林道交差部から登ることにするが、すでに3台駐車している。_igp5191_1                    _igp5123_1

_igp5109_2 _igp5097_1途中ノコンギクなどが辛うじて咲いていました。              _igp5137_1 _igp5149大駒ケ岳からは八甲田が望めるが大岳頂上付近は雲が掛かっています。結構寒くアラレが少し降ってきたりしていたので、あまり休まず三ツ岳に向かう。刈り払いされた広い道を下降するが、笹竹が敷き詰められているので足が滑るが気持ちが良い。南八甲田もこれ位整備してもらいたいものだ。地図にも記載されているし、ガイドブックにも紹介されている以上整備すべきと考えますが。つい最近青森の女性が猿倉岳で道に迷い遭難しています。また東奥日報の明鏡欄に日本で一番酷い登山道とも書かれている。手を掛けないのであれば登山口に危険性を示す掲示が必要と思いますが・・・・・_igp5151 _igp5193

 林道周辺の紅葉は見頃でした。                            

                                          

林道P10:00~大駒ケ岳11:00/11:08~三ツ岳11:40/12:27~大駒ケ岳12:57~林道P13:45

« 本日の八甲田周辺風景 | トップページ | 良かった十和田山の紅葉 »

コメント

紅葉の身頃だと言うのに自宅にいます。ABさんの写真を楽しく拝見しています。明日も楽しみにしています。

モリKさん 自宅待機お疲れさまでした。八甲田は雪のようですね。明日はどこにするかまだ決めてません。

今日は田代岳に少人数グループで入っていましたが、寒気のせいで陽射しがありがたかった一日でした。山頂部からは八甲田から御鼻部山へ落ちるラインの右にくっきりと戸来岳の特異な形が確認できました。今頃は1,000m級の山は紅葉も終盤を迎え展望が利くようになってイイですね。

F-kojiさん おはようございます。これから十和田山に向かいます。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の戸来岳:

« 本日の八甲田周辺風景 | トップページ | 良かった十和田山の紅葉 »